イチゴとメロンそれぞれの豆知識

  • 2016.11.29 Tuesday
  • 17:59

3時のおやつや朝食時など、
果物を食べる機会は多いですよね。

 

最近でしたら、
生で食べるだけではなく、
スムージーにしたり、
デザートの飾りなど使用用途も様々です。

 

そこで今回はイチゴとメロンについてまめ知識を紹介していきます。

 

よく食べられるいちごは、
子供から大人まで人気がある果物ですよね。

 

子供の誕生日ケーキやクリスマスケーキなどには、
欠かすことのできないフルーツの1つだと思います。

 

皆さんが食べているいちごの実の部分は、
赤い部分だと思っている人も多いのではないかと思います。

 

ですが、実は違うんです。

 

いちごの実は表面についているゴマの部分なんです。

 

実だと思って食べている赤い部分は、
植物学的に見ると花托(かたく)というんだそうです。

 

初めて知った時、とても衝撃を覚えました。

 

他の果物でも、衝撃を覚えたことがあります。

 

マスクメロン。

 

マスクメロンは、
良く耳にはするけれども、
実際の名前の由来を知る人は少ないと思います。

 

私自身も、人から聞くまでは知りませんでした。

 

マスクメロンは英語で「musk melon」と書くそうです。

 

「musk」って何かと言うと、
日本語で「ムスク」と読めるそうです。

 

香水のムスク和名でいうところのジャコウに似た香りがする所から、
ムスクメロンと言われ、
それが派生して現在のマスクメロンになったそうです。

 

これを知って意味があるかと言われると分かりませんが、
新たな知識が増えて面白いと私は思いました。

 

いかがだったでしょうか。

 

果物の雑学は、
調べたら一杯あると思います。

 

皆さんもこれを機に調べてみませんか。

 

きっと楽しいですよ。

 

 

人類最古の果物それはイチジクそれともブドウ?それともバナナか?

  • 2016.11.18 Friday
  • 13:23

人類が果物を栽培しだした歴史はものすごく古く、農耕の歴史とともにあるとさえ言われているようだ。


ここでその最古のものが何だったかが問題になる。


ネットで調べても諸説入り乱れている状態で、候補としてあげられているのが上記のイチジクやブドウやバナナや後はナツメヤシとかリンゴが挙げられている。


一説によると旧約聖書創世記のアダムとイブが食べた禁断の実というのがリンゴではなくてバナナだとか(まあ、実在していない人物が何を食べていようがどうでもいい気もするのだが)。


やがて人々は果物を生で食べるだけでなく、加工することで保存性を良くし通年果物を食べることが出来るようになる。


更にはワインを作るようにもなるのだが、これがまたとんでもなく昔のお話でして紀元前5400年ごろの物と思われる壺からワインの成分が検出されたというから驚きだ。


中東や北アフリカはブドウを栽培するには不適な気候だったため、ナツメヤシが重要な果物でギルガメシュ叙事詩にも登場している。


干したナツメヤシをかじりながら(もし入手出来たならアラックを片手に)遠い昔の砂漠の文明について思いを馳せるのも悪くないかもしれない。
 

 

 

 

キウイは食卓に欠かせないミネラルの宝箱

  • 2016.10.30 Sunday
  • 18:08

キウイはゼスプリで有名ですが、自家栽培でも簡単に育てられる果物です。


一年中購入できる果物として日本中の方に愛され、食卓を鮮やかな緑と黄色で華やかにしてくれます。


ニュージーランド産が青果コーナーに陣取っていますが、自分で栽培するキウイも引けを取らないほどおいしくできます。


オスとメスの木をセットとして植えることで、100個以上の実を付けることができます。


キウイはミネラルが豊富で、まるでマルチビタミンのサプリメントのようです。


子どもにはおやつとして与えたり、食欲のない時のミネラル補給としても最適です。


ビタミンCが多く美容食品として食す方も多いです。


また、糖を吸収しにくい成分が含まれているので、糖制限をしている方にもおすすめできます。


キウイは、グリーンとゴールドで成分が異なるので、対策したい分野に合わせたキウイを選択することも可能です。


多くのミネラルを摂取したいと考えるなら、いつも2種類のキウイをセットで食べるようにすれば、健康的にも美容的にも最高です。